エンジニアの育児ログ

エンジニアとして10年働き、現在4歳児の子育て中。日々、感じたこと、改善してることを。

保育園入園。アレルギーテスト開始。

保育園入園直後の話を少しする。

 

保育園入園が決まると、怒涛のアレルギーテストが始まる。給食の献立に合わせて、今まで食べたことないもの、アレルギーが出る可能性がある食材が毎週提示されるのだ。

 

例えば、来週の献立には、さば、もも、とろろ(練り物に入ってるらしい)が入っています。食べたことがない食材がある場合は、今週中に一度食べさせてアレルギーが出ないか確認して下さい!ってな具合。

やっと復職し、保育園送迎やら仕事の感を取り戻す最中に、毎週言われた食材を献立に盛り込まなければならない。

しかも、アレルギーが出た場合、病院に行かなければ行けないからなるべく午前中にとの指示。

朝食にさばですか…うちはパン食なのです。などと悠長なことは言っていられない。アレルギーが出たら大変だ。

 

ちなみに、もも。その辺のスーパーには、真冬に売っていない。一年中販売していない食材は、なかなか厳しい。ただ、ももに関して保育士さんは、缶詰の黄ももでもいいですから、とのこと。

 

 

このアレルギーテストは、1歳児クラスにあがるまで約2ヶ月続いた。私の献立のバリエーションが少なかったせいか?ほぼ毎週何かしら、食べさせなければいけない食材があった。

 

できれば、入園ひと月前に教えてもらえたら…